ホーム > 事業のご紹介 > システム開発事業 > パッケージ製品 > エコパト


省エネデータをハンディターミナルで収集するEcoMonityオプション:エコパト

自動収集できないオフラインデータもエコパトで簡単に取得!
省エネデータの収集に一役買います!
自動収集できないオフラインデータもエコパトで簡単に取得!

省エネデータをハンディターミナルで収集するEcoMonityオプション:エコパトの概要

    エコパトはネットワークに繋がっていないオフラインの計器データをハンディターミナルで取得する、三菱電機コントロールソフトウェア株式会社の省エネ監視パッケージEcoMonityのオプションソフトです。


    オフラインの計器を巡回点検時にハンディターミナルに入力することでペーパーレスの実現とエコロジー・環境に配慮した巡回点検が可能になるとともにEcoMonityへ手入力する作業が不要となります。

省エネデータをハンディターミナルで収集するEcoMonityオプション:エコパトの特徴

    ハンディターミナルでコンパクトに点検業務

  • ハンディターミナルを使うことで点検に必要な情報は全て手のひらの上にあります。
  • ハンディターミナルは防塵・防沫型(IP54準拠)です。また、防爆エリアに対応したハンディターミナルも御座います。
  • 点検項目は、数値点検、状態点検、積算点検の3タイプに対応しております。

    巡回点検した値を自動判定

  • ハンディターミナルに入力した巡回点検値を、自動的に判定(正常・注意・異常)するので、個人差なくその場で異常に気付き素早い対応ができます。

    巡回点検結果の清書やパソコン入力は不要

  • 巡回点検結果はボタン一つでEcoMonityに送信されますので、EcoMonityへの手入力作業が必要ありません。入力した巡回点検値はEcoMonityの帳票に出力できます。

    カスタマイズ可能

  • お客様のご要望に合わせてカスタマイズは可能です。弊社に一度ご相談ください。

省エネデータをハンディターミナルで収集するEcoMonityオプション:エコパトのシステム機能


  • EcoMonityは三菱電機コントロールソフトウェア株式会社の省エネ監視パッケージです。
  • MELSEC , EcoServerIIは三菱電機株式会社の登録商標です。

このページのトップへ