ホーム > 事業のご紹介 > システム開発事業 > センサー応用システム > プレス面歪み計測装置


プレス面歪み計測装置

プレス面歪み計測装置

プレス成型品の寸法を計測する装置。計測データはプレス金型設計の補正データとしてフィードバック!

概要

  • 計測精度は0.01㎜。(基準となる平面を計測し、ゼロ点とする.。)
  • 計測結果は、プロッターに等倍出力。
  • 計測データは、LAN経由で別パソコンへ送られ、保存。
  • システムは、持ち運びが簡単に行えるよう市販のアタッシュケースに組み込み。
  • 計測治具も軽量化のためアルミ製。

導入効果

  • 全て手作業での計測から、省人化が図れた。
  • 計測装置が移動式のため、製造現場で計測が可能。
  • 計測結果のデータベース化が実現。

システム構成例

システム構成図

  1. プレスした成型品に計測治具をセット。
  2. パネルコンピューターで計測番号、部位等のデータを入力。
  3. 計測のスタート点にセンサーを移動し、計測スタート指示後、センサーを手で移動。
  4. 計測結果はパネルコンピューター画面に表示され、データは金型修正にフィードバック。

外観図

計測結果出力例


このページのトップへ